飲み会や、花見の場で元彼と復縁するための方法

11月中に復縁したい人必見
記事を読む前に必ずご確認下さい。
<10月31日まで>復縁相談できます!

・彼(彼女)との復縁の可能性は何%?
・彼(彼女)は私をどう思っているの?
・何をすれば彼(彼女)と復縁できるの?

これらの悩みを無料の復縁相談で解決します。
復縁業界では日本一と呼び声の高いセラピストが、あなたの復縁を最短で叶えます。
※22歳以上の方限定です。

春は「出会いと別れの季節」と言われるように、歓迎会や送迎会といった飲み会も多いですよね。

もし、飲み会で復縁を願う大好きな相手と会う機会があるのなら絶好の復縁チャンスです。

相手からどう思われるか気にしてしまったり、話しかけて良いのか悩むかも知れません。

今回は、飲み会や花見の機会を有効に使って復縁する方法をご紹介します。

1.飲み会の日までの準備

1-1ちょっとした見た目の変化

決して、複雑に考えることはありません。

・髪型のアレンジを少し変えてみる
・これまでとは違った傾向のファッションに挑戦してみる

といった、些細なことでも相手にとっては大きな変化として感じてもらえます。

「いつもと違うな」と思ってもらうことで、相手の興味や関心を引けますからね。

1-2お付き合い当時相手から褒められていた部分を思い出す

少し難しく感じるかもしれませんが、とっても簡単なことです。

相手とお付き合いしたことがある以上、相手があなたの中に好きな部分を見出しているはずなんです。

なので過去に褒められていた部分や、相手に好きと言ってもらえていたものを思い出してみましょう。

例えば「笑顔が好き」と言われていたのなら、出来るだけ笑顔を見せるように心がけるというように、

飲み会の席でその良い所をアピールしていくんです!

1-3相手の近況を知ること

少し難しいかも知れませんが、相手の状況を知っていれば、

「最近仕事が忙しいらしいね!」
「この間旅行に行ったんだって?」

というように、会話のきっかけを掴むことが出来るんです。

こうして話題を準備することも、大切ですよ。

そうしたきっかけから、

「ん、ちょっと気になるな…!」

こうした気持ちを相手に抱かせられるかが勝負になってきます!

2.飲み会の中で気を付けること

2-1ベストな席順を確保する

飲み会によっては、上座・下座を意識した席順であったり、予め決められている場合もあるでしょう。

ただ、もし自由に座ることができる場合であれば、ぜひ座る際に意識して欲しい場所があります。

それは、相手の「斜め向かい」です!

人は真正面から向き合おうとすると、無意識のうちに警戒心を感じてしまうものです。

隣に座ることも良い場合がありますが、復縁においては距離が近すぎて、「なんとか近づこうとしている」と未練を感じさせてしまう恐れがあります。

ですから、やはり良い距離感で安心感を与えられる、相手の斜め向かいがベストになりますよ!

更に言えば、相手が右利きなら相手から見て左斜め前、左利きなら相手から見て右斜め前が理想です。

人は利き腕で無意識に壁を作ってしまう傾向にある為、相手の利き腕と反対に座れば、自然とあなたの仕草などが目に入ってくるんです。

相手の「斜め向かい」の位置を確保して、心理学を用いたアプローチをしていきましょう!

2-2お話をする

復縁したい相手と飲み会でお会いすることになった場合、きっと

「どんな話をすればいいのかな」
「上手く話をすることができるかな」

こんなことを考えてしまうことでしょう。

ですが前提として「話はするべき」です!

飲み会の場というのは、お酒が入り自然と気が緩みがちになります。

例え相手がお酒を飲まない方だとしても、場の雰囲気に酔ってテンションは上がるものですから、同じことが言えます。

こういう場だからこそ

「最近忙しいみたいだけど大丈夫?」
「そういえば、○○ってどうなった?」

こういった、普段連絡をしても返事がないような話だって気軽にすることができるんです。

2-3気遣いを見せる

場が盛り上がって緊張も解け、相手の気分も少し良くなってきたら、

・さり気なく料理を取り分けてあげる
・お酒を注いであげる
・注文を取ってあげる

といった優しさを見せていくことで、あなたの魅力を改めて気付いて貰えるチャンスにもなりますよ!

その場合、相手だけを特別扱いしてしまうと、未練の印象になりかねないので、

「全ての人に均等に気遣いを見せること」

こちらを意識していきましょう!

4.飲み会の後の振る舞い方

4-1二次会は参加する

相手が二次会に行く場合は、出来れば参加していきましょう。

人が減っているので、その分接点や会話のチャンスが増えます。

ただし、出来れば最後までいるのではなく、途中で帰ることがポイント!

あまり長居し過ぎずに、楽しい時にあえて引くことで

「もっと話たかったな」
「また会いたいな」

このように、相手の記憶に残ることが出来ますからね。

4-2連絡をする

飲み会が終わったあと、どんな行動を取るのかで、今後の復縁活動を左右すると言っても過言ではありません!!

飲み会が終わり、相手が家につくタイミングを見計らってこちらから相手を労わる連絡をしていきましょう。

その際に送る内容としては、シンプルなものが効果的です。

例えば、

「お疲れさま!
今日は○○の話をすることができて楽しかったよ!
じゃあ、また明日!
ゆっくり休んでね^^」

といった、飲み会中に話した話題について軽く触れるものや、

「お疲れさま!
2日酔いには○○が効くみたいだから、良かったら試してみて^^
じゃあ、おやすみ!」

このような、さり気なく彼の身体を労わるような内容を送ることで、相手の中にも飲み会の楽しかった記憶と同時に、あなたの「優しさ」「魅力」を伝えられることができるんです!

連絡を送ることは、ちょっと勇気がいるかもしれませんが、この1通で関係を前進させることが可能になってくるんです!

5.まとめ

このように、飲み会の場だからこそ、お互いに意地を張ることなくフランクに接することができるようになります。

ただ、だからといって、羽目を外すような行動をしてしまわないように気を付けてくださいね。

また、これから暖かくなる季節というのは、人の気持ちを朗らかになり、相手に魅力を感じて貰いやすくもなります。

この季節を味方につけて、一気に相手との距離を縮めていきましょう!!

11月中に復縁したい人必見
記事を読む前に必ずご確認下さい。
<10月31日まで>復縁相談できます!

・彼(彼女)との復縁の可能性は何%?
・彼(彼女)は私をどう思っているの?
・何をすれば彼(彼女)と復縁できるの?

これらの悩みを無料の復縁相談で解決します。
復縁業界では日本一と呼び声の高いセラピストが、あなたの復縁を最短で叶えます。
※22歳以上の方限定です。

ABOUTこの記事をかいた人

日本最大級の恋愛ポータルサイト「大人の復縁相談室」で活躍する復縁セラピスト。 辛く苦しい別れから復縁結婚を叶えた自分自身の体験を元に、復縁で悩む女性を1人でも多く救いたいと、復縁セラピストを志す。 1対1の丁寧なカウンセリングと、親近感のある素朴な人柄が人気。 幅広い悩みに対応するために、初回相談を無料で受け付ける事にこだわりを持つ情熱的な一面も併せ持つ。