しつこくline(ライン)してしまった…嫌われた時の復縁・挽回方法

11月中に復縁したい人必見
記事を読む前に必ずご確認下さい。
<10月31日まで>復縁相談できます!

・彼(彼女)との復縁の可能性は何%?
・彼(彼女)は私をどう思っているの?
・何をすれば彼(彼女)と復縁できるの?

これらの悩みを無料の復縁相談で解決します。
復縁業界では日本一と呼び声の高いセラピストが、あなたの復縁を最短で叶えます。
※22歳以上の方限定です。

たかがLINE、されどLINE、このLINEの頻度でお相手に嫌われてしまうことがあります。

ですが、もともとはお相手を困らせたくてLINEが多くなってしまうわけではないはずです。

愛されているという確証や、「何もしないうちに離れて欲しくない」という思いからついLINEをしすぎてしまうのですよね。

事実、私にご相談くださっている方にも、

「心配しているだけなのに
元カノにLINEがしつこいと言われました・・・」

「不安でどうしても連絡しちゃうんです。
でも段々と彼の反応も悪くなってきて・・・」

とお嘆きの方もとっても多いのが現状です。

もちろんお相手と親しくなるためにはコミュニケーションが必要不可欠ですから、「この人と仲良くなりたいな」と思ってLINEをすること自体は間違ってはいません。

ですが、お相手のペースを読み間違ってしまえば、たとえ週に数回のLINEでも「しつこい」と思われてしまいます。

一度しつこいと思われてしまったら、次またLINEをするのも怖くて仕方がありませんよね。

そこで今回は、しつこくLINE(ライン)をして嫌われてしまった時の復縁・挽回方法をご紹介します。

とにかくLINE(ライン)は一旦控える

まずLINEをしすぎてしつこいと思われてしまったのであれば、まずはその原因であるLINEは我慢するようにしましょう。

不安だったり寂しかったり、とてもツライとは思いますが、ここを我慢できないと何も始まりません。

お相手に対する気持ちが大きくなっているのに何もアプローチできないというのはツライと思いますが、今は何もしないことがアプローチになるんだと思ってください。

すると、人って不思議なもので、しつこくされてうんざりと思っていた相手でも、一切連絡が無くなって素っ気ない態度をとられると、

「あれ?もう俺のことは忘れたの?」

「私のこと結構簡単に諦めちゃうんだ?」

と、なぜかちょっと気になってしまうものなのです。

それは、”一度自分に惚れた人は、ずっと自分を好きでいる”という思い込みや願望があるからなんですよ。

ちょっと言葉が悪いのですが、要はこの思い込みは人の本能のようなもの。

口にするかしないかは別にして、とくい一方的に距離を取ったお相手のような「優位」な立場の人は、いろいろ前向きに妄想します。

よく好きなアイドルの握手会に行って

「○○ちゃんが自分を覚えててくれてた!これは脈がある!」

「ライブで○○くんが私だけにサインしてくれた!」

と勘違いしてしまうことがあります。

こういったものがこの思い込みの代表例と考えれば分かりやすいでしょう。

こうして勘違いとか思い込みを上手に行動に移す人の方がたくさん子孫を残せるので、人類の歴史の中でポジティブな遺伝子を持った人が多くを占めるのです。

ですから、これから先復縁を目指したいのであれば、少しの間あなたからの連絡は一切我慢しましょう。

その間、ただ何もしないでいるのではなくて、

  • お相手以外の異性と遊んで異性心理を勉強する
  • 自分磨きでキレイになることを目指す
  • 趣味を突き詰めて日常を充実させる

このようにお相手へのLINE(ライン)がなくても充実した時間を過ごせるようにできると、その後の復縁活動がもっとスムーズになりますよ。

http://japan-fukuen.com/method/58

謝罪は必要?

連絡を控える前に、お相手にLINE(ライン)で謝った方がいいのでしょうか?

答えは「No」です。

特にしつこくLINEをして嫌われてしまった場合、「しつこくしてしまったことを謝ろう」と思ってLINEをすればするほど逆効果になってしまいます。

というのも、いくらあなたが一生懸命謝罪の文章を考え、LINEで送ったとしても、お相手からすれば「これまでに何度も送られてきたしつこいLINEの一つ」に過ぎないからです。

ちょっとショックかもしれませんね。

でも、復縁のためにはあなた自身がどう思うのかではなく、お相手がどう思うのかが肝心になりますよ。

また、よく言われる「感謝と謝罪のLINE」を送って、一旦お相手との関係をフラットにしようとすること。

これも今のような状況では避けるべきです。

少し厳しい言い方になってしまいますが、しつこくLINEをしてきて、お相手が「面倒だな」と思っていることも察せなかった人が感謝と謝罪のLINEをしても、

「どうせまたすぐ口実を作って連絡してくるだろう」

と信じてもらうことが出来ないからです。

あなたも、お相手から返事がなくって近況がさっぱり分からないと「今どうしてるんだろう?」と気になりますよね。

ポイント
それと同じように、今は黙って身を引くことが一番効果的なのだと心がけましょう。

http://japan-fukuen.com/mail-line/177

SNSを駆使する

SNSとはTwitterやFacebookといったソーシャルネットワーキングサービスのことです。

他にもmixiやInstagramなど、今回のテーマであるLINEもそうですね。

LINEも含めれば、あなたも必ずどれか一つはSNSをやっていることでしょう。

SNSを駆使すると、お相手の警戒心や「嫌い」という気持ちが薄れて復縁に繋がりやすくなるのです。

肝心の使い方ですが、それはとっても簡単。

お相手へのLINE(ライン)を控えた上で、SNSを更新すればいいのです。

連絡はないけどSNSは更新している、ともなれば、お相手も自然とあなたのSNSをチェックするようになります。

ただし、注意点としては

  • お相手のこと
  • ネガティブなこと
  • 複数の異性と親密な関係であると思われそうな内容

こういったことは書かないように意識してください。

また、お相手と同じSNSで繋がりがあって、お相手がSNSに投稿をしていても、それに反応するのもグッと我慢しましょう。

せっかくLINEを我慢しても、SNSで連絡を取ろうとしてしまえば意味がありませんからね。

これらを除いて、

「今日は○○をしました!楽しかったー!」

といったように普通にSNSを更新するだけで、お相手からすれば、

「元気で過ごしているようなのに、どうして急に連絡が来なくなったんだろう?」

「連絡が来ない分、安心してSNSは見ていられる」

こんな風にあなたのことが気になってきます。

また、LINEを控えてのSNSの更新ではお相手の中でのあなたの印象を操作することもできます。

その為には、

  • 付き合っているときや別れ際とは違う印象に写ったあなたの写真を載せる
  • お相手がいなくても元気で楽しくやっているように見せる
  • お相手以外の人とSNSで仲良くする
  • 「恋人がいなくて寂しい」など、恋愛に関することは一切書かない

このようなSNSの使い方を意識してみてください。

LINEでの連絡がない分、お相手の中でのあなたの印象は、これまでどおりしつこくLINEをしてきたころのあなたのままの印象で止まっています。

そこでSNSで新しいあなたを見せることで、「別れたころとは違う」という変化を理解してもらうことが挽回するためのきっかけになるのです。

ポイント
ですので、投稿の仕方やアップする写真の写り具合など、「自分らしくない」と思うくらいでも大丈夫ですよ。

http://japan-fukuen.com/mail-line/599

どうしてもお相手に連絡しなければいけなくなった場合

しっかりと連絡をしない期間をおいてもお相手から連絡が来なかったり、どうしてもお相手に連絡しないといけない状況になった場合には、あなたからお相手に連絡する必要があります。

その時のため、連絡をしない期間の内にお相手がLINEを「しつこい」と感じないような内容を考えましょう。

その内容とは、お相手にとって必要な情報、興味のある内容です。

例えば、

  • お相手の趣味に関わる内容
  • お相手の仕事に関わる内容
  • お相手にしか聞けない内容

このような内容になります。

お相手の趣味や仕事については、あなたからLINEをする前に事前に少し調べておけると、思わず話題が広がった時にも焦らず返信することができますよ。

でも、事前に調べていない、全く知識のない状態でもお相手に質問するようにLINE本文に織り込めればそれも話題として成立します。

料理好きや車好きやブランド好きなど、お相手の興味があるジャンルであればLINEを楽しむことができるでしょう。

もしお相手がマニアックな趣味を持っていても、あなたの知識や世界を広げるつもりで楽しんでみるのがオススメです。

お相手にしか聞けない内容については、

  • 共通の友人の話
  • 同棲していたときの荷物の話
  • お相手に貸していたり、お相手に借りていたものの話
  • お相手のご家族の話
  • あなたとお相手しか知らない秘密の話

このような内容が挙げられます。

重たいLINEにしないために、質問も軽い感じでした方がいいですから、あまり難しく質問内容を考える必要はありません。

「(共通の友人)と最近連絡取ってる?」

「(お相手がよく行く街)近辺で雰囲気のいいお店ある?」

といった具合に、何事もなかったかのようにLINEを入れてしまうのがオススメです。

ポイント
変におどおどしながらLINEをすると、これも不思議なことですが自然とお相手にもその不安な感情が伝わったかのように返事がなかったりするものですからね。

また、他にもLINEでの連絡をするときの注意点があります。

送る文章はなるべくシンプルに

楽しいLINEができるとつい嬉しくなってあれもこれもと話したくなってしまいますよね。

ですが、気持ちのままに話題を盛り込みすぎてしまうと、自然とLINEのやり取りも長くなってしまいます。

ですので、

  • LINEをするときの話題は1回につき1つに絞る
  • 絵文字やスタンプはあまり使わないようにする

このようにシンプルになるように意識してください。

話題がたくさんあるのはとてもイイことです。

ポイント
その分お相手に連絡できるキッカケになるということですから、武器は小出しにしていきましょう。

あなたからLINEをしたときは、必ずあなたから切り上げる

連絡を再開してしばらくはお相手とのLINEの回数も気にしていく必要があります。

未練がある方としては久しぶりの連絡が楽しくて仕方がなく、お相手から返事が来れば何度でもお返事をしたくなることでしょう。

でも、お相手にとって必要だったり、興味のある内容でLINEが出来たとしても、やりとりを続けていくうちに自然と話題は変わります。

それでも強引にLINEを続けてしまうと、またお相手に「しつこい」「面倒」と思われてしまうんです。

ポイント
ですので何度もLINEをするのではなく、一度で用件を済ませるつもりで質問して、用件が済んだら思い切ってあなたからLINEを切り上げましょう。

お相手から返事がない、既読にならなくても追加でLINEをしない

お相手にはお相手の都合があります。

返事がないと不安になってしまうと思いますが、ここで追撃してしまうのは「しつこい」LINEだと思われてしまいがちです。

また、返事が来ない不安を大きくしてしまうと、次にお相手とLINEができるときにビクビクしてしまい、存分にあなたの魅力をアピールできません・・・。

それはとっても勿体無いことですよね。

返事が来ない間は別のことに取り組むなどして、不安になり過ぎないように気をつけましょうね。

http://japan-fukuen.com/mail-line/403

嫌われても復縁が不可能じゃない理由

冒頭でもお話しているように、ついしつこくLINEをしてしまうのは決してお相手を困らせたくってしているわけではないはずです。

お相手のことが大好きで、愛されているという自信がほしかったり、

「振られちゃったけど、まだ連絡できるかな?」

「LINEをしないでいるとお相手が他の女の人のところに行ってしまいそうで怖い・・・」

なんて不安から、ついLINEをする手が止まらなくなってしまうんですよね。

もちろん、お相手もあなたがお相手を好きだからLINEをしているんだというのは気付いています。

ですが、その未練を知っているからこそ、「しつこい」と思ってしまうのです。

あなたはお相手にLINEをすることで、あわよくばまた付き合っているときのようにLINEが盛り上がって、復縁できるんじゃないか・・・という期待を持っていると思います。

でも、悲しいことに元お相手は、

「今は忙しくてLINEをする気になれない」

「復縁する気はない」

と意固地になってしまっているので、LINEが来る度にそんなあなたの気持ちに反発してしまうのです。

例えば、好きなショップや好きな芸能人の最新情報が欲しくて公式LINEを友達登録しても、情報の配信回数が多ければ

「さすがに量多いなぁ」

「ちょっとウザいかも」

「しばらく通知OFFにしようかな」

などと思うはずです。

こんな風に、始めはいいと思っていたLINEでも、自分が必要だと思わないタイミング、興味のない内容でバンバン来るLINEは、”ただの迷惑”に成り下がってしまうのですね。

こういった気持ちや考え方の移り変わりがあるのが人間です。

こうして事実だけ見るとちょっと悲しくなってしまいますが、気持ちや考えが移り変わるというのなら、当然今お相手に思われている「嫌い」という感情だって移り変わっていきます。

だからこそ復縁は不可能じゃないんです。

もちろん、寂しい思いを我慢してLINEをしないといったような辛い思いもたまには経験すると思います。

でも、その先にまたお相手と仲良くLINEしたり、またお付き合い出来るような未来があるとしたら頑張れますよね。

辛いときには私もお話を聞きますので、嫌われてしまったからと言って諦めず、一緒にお相手との復縁を目指して行きましょう。

11月中に復縁したい人必見
記事を読む前に必ずご確認下さい。
<10月31日まで>復縁相談できます!

・彼(彼女)との復縁の可能性は何%?
・彼(彼女)は私をどう思っているの?
・何をすれば彼(彼女)と復縁できるの?

これらの悩みを無料の復縁相談で解決します。
復縁業界では日本一と呼び声の高いセラピストが、あなたの復縁を最短で叶えます。
※22歳以上の方限定です。

ABOUTこの記事をかいた人

日本最大級の恋愛ポータルサイト「大人の復縁相談室」で活躍する復縁セラピスト。 辛く苦しい別れから復縁結婚を叶えた自分自身の体験を元に、復縁で悩む女性を1人でも多く救いたいと、復縁セラピストを志す。 1対1の丁寧なカウンセリングと、親近感のある素朴な人柄が人気。 幅広い悩みに対応するために、初回相談を無料で受け付ける事にこだわりを持つ情熱的な一面も併せ持つ。