好きな人にLINE(ライン)を既読無視されたときの対処法12選

11月中に復縁したい人必見
記事を読む前に必ずご確認下さい。
<10月31日まで>復縁相談できます!

・彼(彼女)との復縁の可能性は何%?
・彼(彼女)は私をどう思っているの?
・何をすれば彼(彼女)と復縁できるの?

これらの悩みを無料の復縁相談で解決します。
復縁業界では日本一と呼び声の高いセラピストが、あなたの復縁を最短で叶えます。
※22歳以上の方限定です。

好きな人に既読無視をされるととてもショックですよね。

「怒らせちゃったかな」

「飽きちゃったかな」

とあなたの送ったLINEに不安でいっぱいになってしまうことでしょう。

でも、悩んでいるだけでは事態は変わりません。

実は、既読無視をされたときには、ただ待つだけではなくて出来ることがたくさんあるんです。

今回は好きな人にLINE(ライン)を既読無視されたときの対処法12選をご紹介しますので、好きな人とのLINEをする前に、ぜひご一読ください。

簡単に答えられる質問を送ってみる

既読で返事が返ってこない理由としては、

  • 話題が終わったと思っている
  • 返事の内容を考えている

などなどいろんなことが考えられますが、とりあえず返事が欲しい!という場合には、

「そういえば(お相手)の出身地ってどこだったっけ?」

「(共通の知人)の苦手な食べ物って何だったっけ?」

など、相手が即答できる質問をして見るのがオススメです。

一言で答えられるような質問だとなお良いですね。

もしこういった簡単な質問に返事をもらえたら、そのまま既読スルーされていた話題に戻ってもいいでしょう。

ただし、元の話題に戻った途端にまたお相手の反応が悪くなったり、既読無視されるようであれば、

「その話題はしたくない」

というお相手なりのサインだと考えられますので、空気を読んでその話題は終わりにしてあげましょう。

http://japan-fukuen.com/mail-line/592

話題を変える

先ほどお話したように、特定の話題で既読無視をされるようであれば、お相手にとってその話題は避けたいものなのかもしれません。

あなたが送信した内容が、もしかしたら返信に困るものであった可能性があり、既読を付けてもどう返事を返して良いか悩んでいた可能性もありえますよね。

ですので、お相手のためにも、既読無視でヤキモキしてしまうあなた自身のためにも、話題を変えてしまいましょう。

実際、既読無視をされたことなどなかったかのように振る舞う方が、お相手も後ろめたさを感じずに返事をしやすくなるものです。

こちらも忘れたふりをして、あえて違う話題を出すのも、陰湿な印象を相手に与えないので好印象になりますよ。

ポイント
「嫌われた?」と思う前に、違う話題を出して返信してくれるかどうかを見てみましょう。

http://japan-fukuen.com/mail-line/580

送信エラーを理由にする

LINEはインターネット経由でやりとりをしますから、ネット接続が悪い場合には送信ができていない場合もあります。

そこで

「送信エラーが出たからもう一度送る」

という体で、もう一度同じ文章を送るのもオススメです。

もちろん、実際に送信エラーになっているかどうかは関係ありません。

送信エラーの表示が出るのは送り手であるあなたにだけですので、本当に送信エラーになっていなくても、お相手にバレてしまうことはありませんから安心してくださいね。

もしお相手がただ返事を忘れているだけだった場合、再送するだけでお互い気まずさなくやり取りを再会することが出来ます。

ただし、この方法には注意点があるということを忘れないでください。

まず、多用すると

  • 「通信環境が悪い人」と思われる
  • 「LINEでやり取りするのが面倒な人」と思われる
  • 「ネットの接続が不安定だから電話はやめたほうが良さそうだな」と思われる

このようなデメリットが生まれてしまいます。

ですので、あまり多用しないように気をつけてください。

また、必ず「送信エラーになっちゃってたみたいだから、もう一度送るね!」と一言事前に入れておくことです。

ポイント
本当に送信エラーになっていない場合に、一言をいれずに再送すると、お相手はかなり強く催促されたような印象を持ってしまいます。

あなたのイメージが一気に悪くなってしまいますので注意してくださいね。

http://japan-fukuen.com/mail-line/520

スタンプを送る

LINEは文章だけでなく、スタンプという新しい感情表現ツールを使えるのが利点ですよね。

そこで既読無視されたときは、怒るというわけではなくかわいいいスタンプ、面白いスタンプを追加で送って、返事を催促するという方法もあります。

文章だけで、「既読無視?」と聞くと冷たい印象がありますので、あえて文章は添えずに可愛いスタンプだけを送るのです。

ポイントはかわいいスタンプ、面白いスタンプであるという点になります。

間違っても泣いているようなものや落ち込んでいるものといった、ネガティブな印象のあるスタンプは、

「ちょっと返さないだけで面倒くさい人だな」

と思われてしまうきっかけになりますので、絶対に避けましょう。

ポイント
お相手も思わず反応したり、突っ込みを入れたくなるようなスタンプを送ることが出来れば、お相手もきっと悪い印象を受けることなく、返信をしてくれるでしょう。

http://japan-fukuen.com/mail-line/403

別のSNSで連絡

SNSとはTwitterやFacebookといったものを指します。

ご年配の方には馴染みがないものですが、LINEを使いこなせている人ならTwitterやFacebookなども使っていることが多いでしょうから、こちらを使ってアプローチをしていきましょう。

しかし、アプローチと言っても別のSNSからダイレクトメッセージを送るのではありません。

ダイレクトメッセージを送れば結局個人間の連絡となり、自然と催促している印象になってしまいますから、

  • お相手の投稿に『いいね』や『ふぁぼ』をする
  • お相手の投稿にコメントをする(このとき、既読スルーには触れない)
  • あなたからお相手の反応しそうな投稿をする

このようにして、さりげなくあなたの存在をお相手にアピールするのです。

こうしてお相手があなたを思い出すように仕向けることで、既読無視はただ忘れているだけなのか、わざとスルーをしたのか、果ては実は嫌われているのか・・・というのも分かります。

ポイント
行うには勇気がいるかもしれませんが、ずっと悩んでいるよりかはスッキリしますので、試してみる価値はあると思いますよ。

http://japan-fukuen.com/mail-line/580

とりあえずLINEを見てもらう

例えば、

  • お相手も参加しているグループLINEで発言する
  • お相手も見ているSNSで『LINE』という単語を載せて意識させる
  • 画像を送る

このようにして、自然とお相手の意識がLINEに向くように働きかけてみましょう。

ポイント
お相手が返事を純粋に忘れているだけの場合は、これだけで返事をもらえるようになりますよ。

http://japan-fukuen.com/mail-line/414

ネタを”創作”してみる

ネタを創作するとは例えば、

「今日ショッピングモールにいた?」

「もしかして新しく○○でバイト始めた?」

「そういえば○○から□□って聞いたんだけど、それ本当?」

このように、お相手に関係する話を創作して送ることを言います。

その上で、「え?いないよ?」「どうして?」と驚いた返信が来るのをじっと待ちましょう。

急に起こった出来事を装うので、突然送っても不自然にはなりません。

これも『送信エラーを理由にする』と同じように本当の話でなくても構わないのですが、お相手の話題を創作するため、創作の方向性は選ばないとお相手を不愉快にさせてしまう可能性もあることは意識しておきましょう。

ポイント
あくまでもお相手を悪く言うことのないように気をつけてくださいね。

http://japan-fukuen.com/method/551

時間を置く

既読無視の理由はさまざまですし、あなたが好きなお相手にももちろん事情というものがあります。

普段はすぐに返信をくれる人でも、何らかの理由ですぐに返せないときもあるでしょう。

ですから、既読無視をされても少なくとも1日は待ってみてあげてください。

その間は、ただスマホを握り締めながらじっと待つのではなく、友達と遊びに行くなど気分の紛れそうなことをして楽しく待てると理想的ですね。

そしてある程度時間をおいたら、前回無視されたのとは全く別の話題を選んでもう一度送ってみましょう。

ただし、急ぎの用事の場合はこの限りではありません。

ポイント
早めに返事をもらわなければいけない状態のときは、他にご紹介している方法でお相手から返事をもらえるように働きかけましょう。

http://japan-fukuen.com/method/58

ゲームのアイテムを送る

お相手もあなたもLINEが提供するゲームをしているのであれば、そのゲームのアイテムを送ることであなたとのLINEをもう一度意識してもらいましょう。

ちょっと簡単に送り方をご説明しておきますね。

LINEのゲームには、友達登録をしている&そのゲームをインストールしている友達が「ランキング」に表示されます。

そのランキングを開くと、友達の名前の横にそのゲームで使うアイテムが表示されるのですが、そこからアイテムのプレゼントを送ることが出来るのです。

そこでお相手のIDを見つけたらアイテムのアイコンをタップし、

「○○さんに(ゲームのアイテム名)を送りますか?」

といったメッセージが表示されるので、確認をタップしてアイテムを送ってあげましょう。

アイテムの送信が完了すると、自動でランキングの画面に戻ります。

きちんとアイテムを送ることが出来れば、アイテムのイラストが時計に変わっているはずなので確認して下さい。

アイテムのプレゼントにはゲームごとに時間の制限があります。

例えば『LINEポコポコ』の場合は、12分に一度クローバーをプレゼントできるようになっていて、制限時間を過ぎると再度クローバーをプレゼントできます。

ポイント
ゲームごとに多少の違いはありますが、ほとんど同じような方法でプレゼントができますので、ぜひ試してみてくださいね。

http://japan-fukuen.com/kihon/195

既読スルーに負けない精神力を身につける

既読無視をされたからといって、いちいち動揺したり、気持ちが揺らいでしまうのは、お相手にとってもあなたにとっても良くありません。

なぜなら、そんな風にお相手の反応次第で一喜一憂していると、

  • いつまでもあなたがお相手を追いかける関係になる
  • 面倒な人だと思われる
  • 束縛する人だと思われる

・いつも気を使わないといけない存在で、癒しにならないと思われる

こんな風にお相手との恋愛成就にマイナスに働いてしまうためです。

ですから、既読無視をされても、「忙しそうだな~」と軽く捉えられるくらいの心の余裕があった方が、精神衛生的にもお相手に与える印象的にも良いと考えましょう。

この領域に達するにはそれなりの努力が必要ですが、慣れてしまえばLINEの既読無視ぐらいで自分の感情を動かすのはバカらしいと感じるようになれます。

ポイント
精神力を鍛えるには経験を積むのが一番なのですが、手っ取り早く身につけるためには、お相手とのLINEだけに集中せず、他の人ともLINEをしたり、ゲームをしたりしてほかの事で気を紛らわせるようにするのがオススメですよ。

http://japan-fukuen.com/mail-line/122

既読スルーされる前に既読スルーしてみる

お相手が既読無視をする人だというのが分かっているのであれば、会話が終わりに差し掛かったところであなたから既読無視をしてみましょう。

相手の返信で会話が終わっている分、会話の再開をするのもとても簡単になりますし、

「ごめん!送れてなかった!!」

「夕べはごめんね、寝ちゃってたよ~」

という返信をすることで会話を長続きさせることもできますよ。

ポイント
もちろんこれも多用するといい印象にはなりませんが、「既読無視をされる側の気持ち」をお相手にも実感してもらえますし、何よりあなたとお相手が対等な立場になることができます。

http://japan-fukuen.com/trigger/328

答える必要がある質問をする

お相手に既読無視をされたのは、もしかしたら直前にあなたが送った話題が「返事をする必要がない」と思われていたかもしれません。

そこで、再チャレンジの際の話題は、お相手に質問をするかたちのものを送りましょう。

それも、答える必要性がある質問に絞ります。

例えば、今度約束していた予定の確認や、「答えてもらえないと話が進まない!」と分かるような質問が良いでしょう。

会話があまり上手じゃなかったり、LINEが得意じゃない人は、他愛のない話題にどう返信するべきかわからず、スルーしてしまう場合も少なくありません。

ポイント
そこであなたが「答えてもらう必要がある」とハッキリわかる質問をしてあげることで、お相手に返事の目的意識を持ってもらいましょう。

http://japan-fukuen.com/method/88

さいごに

好きな人にLINEの既読スルーをされたときの対処法を12選ご紹介しました。

思いのほか、出来ることってたくさんあるんだなあと希望を持っていただけたら幸いです。

お相手と上手にLINEをして、仲を深めていってくださいね。

11月中に復縁したい人必見
記事を読む前に必ずご確認下さい。
<10月31日まで>復縁相談できます!

・彼(彼女)との復縁の可能性は何%?
・彼(彼女)は私をどう思っているの?
・何をすれば彼(彼女)と復縁できるの?

これらの悩みを無料の復縁相談で解決します。
復縁業界では日本一と呼び声の高いセラピストが、あなたの復縁を最短で叶えます。
※22歳以上の方限定です。

ABOUTこの記事をかいた人

日本最大級の恋愛ポータルサイト「大人の復縁相談室」で活躍する復縁セラピスト。 辛く苦しい別れから復縁結婚を叶えた自分自身の体験を元に、復縁で悩む女性を1人でも多く救いたいと、復縁セラピストを志す。 1対1の丁寧なカウンセリングと、親近感のある素朴な人柄が人気。 幅広い悩みに対応するために、初回相談を無料で受け付ける事にこだわりを持つ情熱的な一面も併せ持つ。