男性が冷めてしまう3つの心理と対処法

11月中に復縁したい人必見
記事を読む前に必ずご確認下さい。
<10月31日まで>復縁相談できます!

・彼(彼女)との復縁の可能性は何%?
・彼(彼女)は私をどう思っているの?
・何をすれば彼(彼女)と復縁できるの?

これらの悩みを無料の復縁相談で解決します。
復縁業界では日本一と呼び声の高いセラピストが、あなたの復縁を最短で叶えます。
※22歳以上の方限定です。

付き合い始めた頃は積極的に連絡をくれたり、会う予定も彼の方から立ててくれたのに、

気付いたらあなたばかりが連絡をしている
あなたばかりが会いたがっている

なんてこと、ありませんでしたか?

そのせいで不安になってしまったり、寂しい思いを我慢してしまったりして、

それが別れのきっかけになったというお話も、少なくないんです。

ですが、冷たくなったと感じたとしても、それは決してあなたの事が嫌いになったんじゃないんです!

男性が気持ちが冷めてしまう理由3つ、それを防ぐ対処法3つについて説明していきます。

1.気持ちが冷める理由

1-1 男性の持つ狩猟本能

ずっとずっと昔、男性は狩りに出ていき、女性は家で子供を育てて、、、

そんな時代があったんです。

どうしてそんな話をしだすのか?というと、

原始時代と男女の本能や本質は全く変わっていないからです!

男性は獲物を見つけたら一直線、一心不乱に追いかけていたんです。

そして今も、その本能を持っています。

でも、狩りはもうしていませんよね。

なのでその狩猟本能は女性に向けられるんです。

一人の女性を手に入れるために、一所懸命に「好かれよう」とするんです。

出来るだけ時間を合わせたり、積極的に連絡をしたり、という、女性からすると「優しさ」と感じられる行動は、

実は「狩り」の意識が本能的にはあるんです。

1-2 男性は仕事か恋愛どちらか一方

男性の本質が「狩猟本能にある」という事は、他の男性の行動の理解に繋がります!

同じように一点集中型の男性は、たった一つのことにしか集中できません。

仕事に集中すると恋愛が出来なくなる、という事態が当たり前に起きるんです><

恋愛モードになっている時には、積極的に連絡を取ったり、デートしたりも出来るんです。

けど、仕事が繁忙期になったり、学校が忙しくなったりすると、他のことが手につかなくなるんです。

女性からしたら、

「たった一言返信するだけだよ?」
「ほんの数秒で出来るんじゃない?」

こう思いますよね。

でもそれが出来ないのが男性なんです!

1-3 男性は基本「自信がない」

男性はプライドが高くみえたり、強い存在というイメージがあると思います。

ですが、本質は自信がなく、とても弱い生き物です。

それを隠すためにプライドという盾を持って、自分自身を守ろうとしているんです。

付き合う前や付き合い始めの男性は、自信がないからこそ相手に気に入られようと頑張ります。

女性の機嫌を損ねないように、嫌われないようにと行動してしまうんです。

実際、女性はそこから優しさや思いやりを感じるんですね。

そのまま、お付き合いとなる事も少なくありません。

ただし優しさや思いやりの中は、不安とミスのないようにという心配の気持ちが主になっているんです。

頑張り過ぎてしまうんですね。

なので「女性の方から好かれている」と思うと、その好意に甘えて頑張るのをやめてしまうんです。

「別れてからの彼の反応が一気に変わった、、、」

という声も少なくありませんが、それは彼が頑張って嫌われないようにすることをやめたからと言えるんです。

2.冷めてしまった時の対策

442023.TIF

2-1 「新鮮さ」を忘れさせない

それでは、そんな冷めてしまわないように、あるいは冷めてしまった時にどうすれば良いか?

という所ですよね。

そこでまずポイントになるのが新鮮さを感じさせることです。

一緒にいる時間が長くなると、相手に甘えてしまうものです。

化粧をしなくなったり、楽な格好でデートに行ったり、いつも同じデートコースになっていたり、、、

そういった安定とも取れる関係は、男性からすると「狩りがいのない相手」になってしまうんです!

狩猟本能に火をつけることが、長く相手から追ってもらえる方法です。

なので、

・ちょっと遠出したり、新しい場所に行く
・いつもと違う髪型や服装をする
・新しい事を始めたり、目標を持つ
・彼から離れる時間をしっかり持つ

というように、何度でも相手を惚れさせることを意識しましょう!

2-2 相手に合わせ過ぎない

相手の様子がおかしかったり「冷めているかも?」と感じると、顔色をうかがったり、全て飲み込んで「YES」と言いがちです。

彼がちょっと冷めている時に、あなたがおどおどしたり、楽しくなさそうだったり、恐れているように見えたりしてしまうと、

「一緒にいても良いこと無いな」
「なら、もう一緒にいられないな」

こんな風に思わせてしまうんです。

なので、冷めているよういに感じた時こそ「合わせない勇気」を持ちましょう!

2-3 とにかく楽しく過ごす!

上でも説明したように「もう一緒にいられないな」と思わせてしまうと、冷めている状態ですから、そのままフェードアウトなんて事にもなり兼ねません。

なので冷めている様子があった時は

「もっと一緒にいたいと思わせる」

ということに着目しましょう!

中でも「楽しい」「嬉しい」こういったハッピーな気持ちを持てる相手とは、一緒にいたいと思いますよね^^

なのであなた自身がまず「相手との時間を楽しむ事」が大切なんです。

これは復縁活動中、特に意識して欲しい所です!

せっかくの相手との関わりをネガティブなものにしないようにではなく、ポジティブなものにするよう意識しましょうね。

3.まとめ


冷めてしまった所から、相手の心に火をつけることは出来ます!

そのためには、どんな理由で冷めてしまったのか?という所が大切なんです。

今回の中に相手に当てはまる部分はあったのなら、そのポイントを理解して行動していきましょうね。

そして追ってもらえて、二度と冷められることのない関係を目指しましょう!

11月中に復縁したい人必見
記事を読む前に必ずご確認下さい。
<10月31日まで>復縁相談できます!

・彼(彼女)との復縁の可能性は何%?
・彼(彼女)は私をどう思っているの?
・何をすれば彼(彼女)と復縁できるの?

これらの悩みを無料の復縁相談で解決します。
復縁業界では日本一と呼び声の高いセラピストが、あなたの復縁を最短で叶えます。
※22歳以上の方限定です。

ABOUTこの記事をかいた人

日本最大級の恋愛ポータルサイト「大人の復縁相談室」で活躍する復縁セラピスト。 辛く苦しい別れから復縁結婚を叶えた自分自身の体験を元に、復縁で悩む女性を1人でも多く救いたいと、復縁セラピストを志す。 1対1の丁寧なカウンセリングと、親近感のある素朴な人柄が人気。 幅広い悩みに対応するために、初回相談を無料で受け付ける事にこだわりを持つ情熱的な一面も併せ持つ。