仕事が忙しくて別れたけど後悔し復縁したい時の対処法

11月中に復縁したい人必見
記事を読む前に必ずご確認下さい。
<10月31日まで>復縁相談できます!

・彼(彼女)との復縁の可能性は何%?
・彼(彼女)は私をどう思っているの?
・何をすれば彼(彼女)と復縁できるの?

これらの悩みを無料の復縁相談で解決します。
復縁業界では日本一と呼び声の高いセラピストが、あなたの復縁を最短で叶えます。
※22歳以上の方限定です。

人はストレスを受けると、普段の半分くらいに判断力がにぶってしまうと言われています。

大人が受けやすいストレスといえば、仕事でのストレス。

職場内の人間関係、仕事の進捗、仕事への責任感や緊張感・・・。

さらに忙しいともなればリフレッシュできる時間もなく、自分自身の生活だけでも満足に送ることができなくなってしまいます。

当然、恋愛をしている余裕もなくなりやすいですよね!

その結果、

「今は仕事に集中したい」

「忙しくて構ってあげられないのが申し訳ないから・・・」

と別れることを選んでしまう人も少なくはありません。

しかし、忙しさもピークを超えてしまうと急に恋人のいない寂しさが襲ってきて後悔をしてしまう・・・という経験がある人も多いのではないでしょうか><

自分から別れを切り出した手前、そう簡単に「よりを戻そう」なんて言い出しにくい。

でも、別に嫌いになって別れようとしたわけじゃないし、やっぱり好きなのでよりを戻したい。

優しい人ほどこんな葛藤を抱えてしまうと思います。

でも、よりを戻すことがあなただけではなくお相手にとっても幸せなものであるのなら、復縁活動も頑張ろうと思えるはずです!

そこで今回は、お相手も幸せになることを目指す、「仕事が忙しくて別れたけど後悔し復縁したい時の対処法」をご紹介します!!

「忙しい」だけが理由じゃない

さっそく何のことかと思われてしまうかもしれませんね。

今回のブログのテーマにもなっている「忙しくて別れた」というお別れの理由ですが、実はこれは理由になっているようで理由になっていないんです。

とは言っても、よく言われるような、

「本当に相手のことが好きなら一瞬でも時間を作るべき」

「忙しくても恋人の存在を支えにすれば乗り越えられるはず」

こういった意見を推しているのではありません!

むしろこれもちょっと違うんじゃないかな?と私は思っています。

「忙しい」という言葉に含まれる「忙」という漢字は、心を亡くすと書きます。

つまり、忙しいというのは単に精神的な余裕をなくしてしまうだけではなく、「何かを”想う”という部分を失ってしまう」のです。

ちょっとしたことでイライラしてしまったり、新しいことを始める余裕がないといったような精神的な余裕だけではなく、

「忙しくてイライラする」

「恋人から連絡がくる」

「忙しいの理解してくれない」

「だから恋人が悪い」

「恋人がいなくなれば、悩みがひとつ減って楽になれる」

こんな風に、相手を思いやるような心がなくなってしまうのですね。

本来なら恋人の存在は心の支えになるものです。

ですが、恋人を想う心もなくしかけてしまっているので、心の支えどころか自分の悩みを一つ増やす存在として否定的に考えてしまうようになります><

なので忙しいと恋人に対して「冷めた」というより「面倒くさい」「わずらわしい」と思うことが多くなってしまうのです。

もちろん、これは忙しさがなくなれば元に戻ります!

ただ、忙しいうちに無意識のうちに相手を思いやれない態度をしてしまっているので、お相手からすれば、

「忙しいのを分かってて気遣っているのに、ちっとも汲んでくれなかった」

「ずっと待っていたのに裏切られた」

「忙しいあの人のために自分は何もしてあげられなかった」

このように、被害者意識や罪悪感が芽生えてしまい、いざ忙しさが落ち着いても以前と同じような愛情をもって接することができなくなります。

ポイント
結果、よりを戻したくても断られてしまうことが増えてしまう傾向があるのです。

自分がお相手に何をしたのか、冷静に見極めよう

忙しさを理由に別れを切り出した場合、あまり揉めずにすんなり別れを受け入れてもらえるケースが多いようです。

お相手も仕事をしている人なら気持ちを分かってくれますからね!

ですが、先ほどお話したように、別れを考えるほど忙しくなった結果、無意識のうちにお相手を傷つけてしまっているケースがあります!!

そこを自分で把握していないままだと、いくら復縁を打診しても、

「また忙しくなったら同じような扱いを受けるんだろうな」

「自分のことが好きで復縁したいんじゃなくて、ただ余裕ができて寂しくなったからなんじゃないのかな」

と前向きに受け止めてはもらえません><

無意識にしてしまったことは特に客観的に、「自分のした行動は相手はどう感じたのかな」と見つめなおす必要があります。

こうして掘り下げていくことで忙しさから余裕がなくなると、自分がどういう行動をしてしまうのかというクセが見えてきます!!

ポイント
そういった部分をしっかり見つめ、改善してから、復縁活動を始めましょう!

客観視するには人に相談するのが一番!

自分自身ことを客観視するというのは、実はとても難しいことです。

自分だけで見つめなおそうとすると、

「いや、でもあの時は仕方なかったし・・・」

と、あなたにしか分からない事情を知っている分、自分に甘くなってしまいます。

復縁をするためには相手の気持ちを理解することが必要ですから、

「自分はどう思った」

「自分にとってはこうだった」

という主観的な意見は出来るだけ自分の中に留めておかなければいけません!

それよりも、

「人から見たらあなたはこんな感じだったよ」

という第三者からの意見を大事にしましょう。

この第三者の意見こそ、復縁したいお相手も感じていたあなたへの印象です!

ポイント
ですので、自分だけで解決しようとせずに、出来る限りあなたの周りにいる人に当時の様子を話し、どう感じるのかという客観的な意見を聞くことをオススメします^^

復縁したいからといってすぐに連絡するのは不自然!

別れてからその大事さに気付いたほどのお相手ですから、

「早くまた前のように連絡が出来るようになりたい」

「寂しくて、届かないと知っていてもつい連絡してしまう・・・」

と思いますよね><

しかし、そんなあなたの一方的な思いのままに連絡をし続けてしまうと、

  • 新鮮さが薄れてしまう
  • 「また会いたい!」という気持ちが向きにくい
  • あなたから連絡が来ることに恐怖を感じてしまう

このような避けたい思いを芽生えさせてしまうと同時に、

  • 「忙しい」のが嘘のように思える
  • 自分の都合だけで連絡してくるように見える

こんな風に、逆にあなたへの印象がどんどんと悪くなってしまいかねないのです・・・。

だからこそ、あえてお相手への連絡は少し控え、自由に過ごす時間を与えることで

「こっちの都合を考えてくれるように成長したんだな」

「さすがに落ち着いたようだし、機会があればまた話してみるか」

と、完全拒否の気持ちが薄れて歩み寄りを考えてくれるようになってきます。

一方的だったことを謝る

「仕事が忙しくて別れた」といっても、別れの時になんと伝えたのか、どんな状況だったのかなどはそれぞれです。

ですが、唯一共通しているのは、あなたの都合でもって別れを告げたということかと思います。

つまり、ここをきちんと謝罪できないと、いくら復縁のために頑張っても

「どうせ価値観が違うし、自分のこと尊重してくれない人と復縁してもなぁ・・・」

と、お相手も復縁する気になれないのです><

誰かに謝るのってすごく緊張しますよね。

でも、言わなければ反省していることも伝わりません!!

ですので、まずは復縁のために一歩引き、喧嘩の際の振る舞いを謝罪しましょう。

出来れば直接会って謝れると理想的ですが、お互いの予定や距離の関係上難しいケースもあるかと思います。

その場合はメールやLINE、電話などで謝罪をすることになりますが、その時の謝り方の基本構造は以下の通りです!

・まず第一に自分の何が悪かったのかを書く

・謝罪の言葉を入れる

・当時のお相手の気持ち理解したということを伝える

・あなたの近況を伝え、「また遊ぼう」などと先へ繋がる一文を入れる

メールやLINEで謝るのであれば1回分のメッセージにまとめてもよいですが、お相手が長い文章を読むのが苦手そうな人であれば、お相手の返事をもらいつつ連絡していくとよいでしょう^^

また、話している途中で、お相手が何か言葉を挟もうとしてくることもあるかもしれません。

そのような時は一旦こちらは話を止め、お相手の話を優先して聞くようにしてあげることが大事です。

相手のペースで好きなように話をさせてあげると、お相手もストレスなくあなたとの会話に応じられ、謝意も素直に受け取りやすく感じてくれます。

相手が話そうとしていることは、あなたが話していることの訂正だったり、どうしても伝えたいことかもしれません。

必ず話していることには相槌を打ち、話を聞いていることをさりげなくアピールしましょう。

ポイント
これで喧嘩中にお相手に与えてしまった「価値観の違い」を払拭できます。

「今までとは違う!」と思わせるために

別れの原因がどんな理由であれ、お相手はあなたに対して

「この人はこういう人」

「きっとこれからもずっとそれは変わらない」

「だからもう恋人として一緒にいても意味がない」

という印象を持っているのは確かです・・・。

ですので、お相手と復縁するためにこの印象を覆しましょう!

そのために必要なことは、「今までと違う!」と思ってもらうことです。

そのためには外見、内面どちらもイメージチェンジができるとより効率的ですよ♪

特に外見の場合、お相手の好みに合わせてイメージチェンジをしていくのが一番ですが、勘違いしてはいけないのは、お相手の好みになっておきさえすればいいという自分磨きです。

もちろんお相手の好みに合わせるのは良いことですが、考えてみればもともとのあなたもお相手の好みだったからこそ付き合えたわけですから、この考え方ではそのうち限界が来てしまいますよね><

そこで意識して欲しいのが、『お相手が自慢できる人になる』という自分磨きです!

例えば男性受けのいい程よい肉付きのある健康的な体を目指したり、栄養の整ったお弁当を作ってくれそうな料理上手な面であったり。

あなたが男性なら清潔なファッションを心がけたり、スポーツを始めて健康的な印象を身につけたり。

『お相手受け』も大事ですが、こうして『異性受け』を意識するのがオススメです!

ダイエットなり、ヘアケアやスキンケア、洋服のチョイスなど、雑誌や芸能人を参考に今よりも意識してみましょう。

もちろん、自分磨きは外見だけではダメです。

一目見て分かる変化はその時こそインパクトを与えますが、すぐに慣れてしまう可能性が高いのですから、本当に復縁をしたいのなら内面もしっかり磨き上げましょう。

内面では

  • 今までのあなたのイメージにはなかった知識を増やす
  • お相手があなたに「これしてみたら?」と勧めてくれていたものにトライする

と、一見見ただけでは分からないけど、話をしてみたら新しい話題がどんどん出てくる!と思ってもらえるようなイメージチェンジができるといいですね!

今のあなたをお相手にアピール

復縁をしたいのなら、自分磨きや反省も、自分の中だけで終わらせては意味がありません!

きちんと相手に伝えてこそ、その真価を発揮します!!

伝え方としては、

  • お相手も見ているSNSで近況報告
  • 喧嘩別れをしていないのであれば、メールやLINEで報告
  • 会える状況なら、他の理由で合う口実を作ってからアピール

この3つが自然です。

FacebookやTwitterといったSNSをやっている場合、スマホやPCがあれば、家にいながらにして簡単に出来る方法ですのでとてもオススメですよ。

SNSのような人目につくところに失恋したことを書いておくと、それをみた周りの人たちもあなたの変化に評価をくれたりするでしょうから、それも参考にして自分磨きを突き詰めていきましょう!

また、この周りの方からの評価というのは、お相手にとってもあなたの変化の価値を高めるバロメーターになります。

ポイント
ですので、SNSによく反応してくれるお友達がいるようでしたら、積極的に「いいね!」やふぁぼをしてもらいましょう。

さいごに

忙しくて仕方がないときは、「忙しいから別れる」というのが一番の答えだと思っていたのでしょう。

しかし、後になって後悔をするということは、

  • 自分の考えがちょっと足りなかった
  • 忙しいと普段考えないことまで考えて口にしてしまうタイプだった

このどちらかだと思います。

ちょっと厳しい言い方をしてしまいますが、どちらにせよ、あなたには成長をする必要がありますし、成長ができる幅があるということに変わりはありません!

人は大人になっても常に成長を続けるもの。

これもまた一つの貴重なきっかけをもらえたとお相手に感謝し、お相手のためにもっとステキな人になってあげましょう^^

そして、復縁することでお相手を幸せにしてあげて恩返しをしてあげましょう!

また「男性心理を活用し復縁したいと思わせる方法」のカテゴリー記事も是非ご覧ください!

11月中に復縁したい人必見
記事を読む前に必ずご確認下さい。
<10月31日まで>復縁相談できます!

・彼(彼女)との復縁の可能性は何%?
・彼(彼女)は私をどう思っているの?
・何をすれば彼(彼女)と復縁できるの?

これらの悩みを無料の復縁相談で解決します。
復縁業界では日本一と呼び声の高いセラピストが、あなたの復縁を最短で叶えます。
※22歳以上の方限定です。

ABOUTこの記事をかいた人

日本最大級の恋愛ポータルサイト「大人の復縁相談室」で活躍する復縁セラピスト。 辛く苦しい別れから復縁結婚を叶えた自分自身の体験を元に、復縁で悩む女性を1人でも多く救いたいと、復縁セラピストを志す。 1対1の丁寧なカウンセリングと、親近感のある素朴な人柄が人気。 幅広い悩みに対応するために、初回相談を無料で受け付ける事にこだわりを持つ情熱的な一面も併せ持つ。