都合のいい女で冷められた…。セフレ関係の彼を振り向かせる復縁方法

11月中に復縁したい人必見
記事を読む前に必ずご確認下さい。
<10月31日まで>復縁相談できます!

・彼(彼女)との復縁の可能性は何%?
・彼(彼女)は私をどう思っているの?
・何をすれば彼(彼女)と復縁できるの?

これらの悩みを無料の復縁相談で解決します。
復縁業界では日本一と呼び声の高いセラピストが、あなたの復縁を最短で叶えます。
※22歳以上の方限定です。

本当に彼を振り向かせたいと思ったら、中途半端な気持ちではなく、全力で接してあげなければ振り向いてくれません。

どのような時も彼に振り向いてもらいたい、彼から彼氏になってほしいという全力のアピールをし続けることで、彼の気持ちも変わって彼女になれるはず。

そんな願いを込めて一生懸命アピールしたにもかかわらず、逆に彼の心が冷めてしまった・・・なんて経験はありませんか?

「あの時あぁ言わなければ・・・」

「このとき、もっとこうしていれば・・・」

こんな後悔する気持ちと、彼との開いてしまった距離に心を痛めているかもしれません。

これまで、どんな風にセフレの彼にアピールをしていたでしょうか?

もしかしたら、そのアピール方法は普通の恋愛には上手くいっても、セフレ関係では上手くいかないものだったかもしれません。

カラダの関係から始まった間柄は、普通の恋愛とはちょっと異なります。

その違いをきちんと把握して、セフレ関係の彼を振り向かせましょう!

今回は、「都合のいい女で冷められた…。セフレ関係の彼を振り向かせる復縁方法」を紹介します。

彼に冷められた原因を考える

彼との距離が離れてしまい、振り向かせたいと思ったときにまず考えるのはその原因です。

性格の不一致、相性の問題、迷惑をかけてしまったなど理由はさまざまであったことでしょう。

しかしこれは彼が完全に冷めてしまった最終的な理由であって、それ以前に小さな原因がいくつも積み重なった場合が多いのです。

あなたが無意識でしていたことでも、カレには相当なストレスになっていたのかもしれません。

ポイント
もしかしたら、そのストレスよりも、ストレスを抱えていることに気付いてもらえなかったこと自態が原因になった可能性もあります。

セフレのときには出来なかった話をして、お互いを知る

セフレ関係は深い関係のように思えて、案外お互いのことをよく知らないというケースがとても多いものです。

例えばお互いの誕生日、仕事、お互いの家族構成も聞いたことないなんて場合もありえます。

しかし、そういう部分を知るから、余計に好きになったりします。

もしどうしても聞き出しにくい、カレが教えてくれない!というようであれば、カレの使ってるSNSやツイッターのアカウントを聞き出すか、こっそり調べて見るのが最適です。

注意することは、絶対にカレ本人にバレないようにすること。

いくら全体公開しているSNSだとしても、黙ってチェックされていると知ったらちょっと怖いものです。

また、もしカレの好みのタイプが分かってイメージチェンジをしていく時に、カレのSNSを見ていない体の方が、自然とカレ好みに近づいていくようで、運命的なものを感じさせることができます。

また、カレの好みを知るという点では、好きな女性芸能人を聞いてみるのもひとつの手段です。

これなら気軽に聞きだしやすいですよね。

ポイント
ただこの質問は、彼にすでに本命の彼女がいると分かってるときはとても辛いものになります。

心が折れないように強い意思をもてるように頑張りましょう。

しつこい態度や、白黒ハッキリさせることを迫らない

例えばセフレでありながら彼女のように頻繁なLINEや電話をしてしまう、外でのデートに誘いすぎてしまうというように、しつこい態度を取っていると当然彼に冷められてしまいます。

それを冷められて気まずくなってからも続けているようだったら、今すぐにやめましょう。

今の自分がまだ彼女になれていないということを、しっかり自覚する必要があります。

感情的に動いたことがキッカケとなり、かえって相手との関係が悪化し破局を早めてしまうこともありうるのです。

気持ちをコントロールできなくなると男性はイチイチ対応するのが面倒くさくなり、”音信不通”という最終手段を用いてアナタとの関係を断ち切ろうとするかもしれません。

そうなると振り向かせるどころの話ではなくなってしまいます。

今は間違いなく相手が恋の行方を握っている状態なので、カレが今後どうしたいのかが気になって仕方ないでしょう。

でも、今はストレートすぎる愛情表現をしたり、気持ちを無理やり確認するのはグッと我慢です。

ポイント
今のように「冷められた」というデリケートな心理状態のときに『白か黒か?』と言葉でキモチを確認されると、アレコレ考えたり答えることが嫌になって『もうセフレですらいたくない』なんてバッサリ切り捨てられる恐れがあります。

長所を生かしてカレを引き寄せる

セフレって、一般的には「都合のいい存在」です。

しかし、セフレであれたということは体の相性がいいということが先に証明されているとも言えます。

ですから、それを強みにしてしまいましょう。

より分かりやすくいうと、「本命にしか許さない部分を作る」ということです。

例えば、

  • ゴムなしでさせるのは本命だけ
  • 女性が上になって動くのは本命だけ
  • 口でしてあげるのは本命だけ

などなど、男性がセフレ女性に求めてきそうなプレイ内容を一部だけ「本命じゃなきゃダメ!」と制限してしまうのです。

セフレだからといって、相手の顔色を伺ってはいけません。

彼女に昇格したいから、失敗したくないからといって顔色を伺って、自分の意見や自分を出さなければ、ただの都合の良い女のままです。

本来の恋人はギブアンドテイク。

片方だけが尽くしていては成立しません。

ポイント
こうしてカレにも頑張ってもらう部分を作り、徐々に二人の立場に上下差がない、フラットな関係を目指していきましょう。

自分の魅力は、自分でアピール

セフレ関係でも、恋人関係でも、どんな関係でも、男の人を振り向かせるためには、自分の魅力をアピールすることが必要不可欠です。

もしかしたら、これまでのカラダだけの関係であったことが引っかかって

「私に魅力がないから振り向いてもらえないんだ」

なんて自分の魅力をアピールできないままでいませんか?

カレを振り向かせたいのであれば、自分自身の魅力は自分でしっかり理解し、アピールできるようにしておきましょう。

セフレ関係であった彼にとって、まず真っ先にあなたに感じる魅力はSEXの相性やカラダに関わる部分です。

ですので極論を言えば、まずはまたセフレとしてカレに振り向いてもらう手もあるのです。

カレに完全に冷められた状態で苦しむより、以前の関係にまずは戻り、そこから本命をめざしていくという手もあります。

もしこの戦法でもいい、ということであれば、積極的に女性らしさをアピールしましょう。

  • 露出の多い服を着る
  • セクシーな自撮り写真を送る

こういったありきたりでも男性にとっては見過ごせないアピールで、とりあえずは「またあなたとSEXしたい」と思わせます。

すると、自然とカレもあなたを突き放すことなく、以前のように受け入れてくれるようになってくるのです。

ただし、本気で振り向かせるならさらにもう一手、アクションを起こしましょう。

一度、肌を重ねたからこれ以上恥ずかしいことはないだろうと思うかもしれませんが、軽い女だと誤解されないためにも、行為や会話の途中で恥じらいを忘れないようにするのです。

「こんな写真送るの恥ずかしい・・・」

「自分で言うのも恥ずかしいんだけど・・・」

と謙虚でけなげな姿が見えると、男性には「自分のために頑張ってくれている」とグっとくるポイントになるのです。

ポイント
あくまでも体の関係が目的なのではなく、彼と一緒にいることに意味があるのだと思わせましょう。

あなたからの連絡は控えめに。彼発信の連絡を増やす

セフレのカレにはこちらの好意を伝えれば伝えるほど、相手をのさばらせてしまいます。

また、こういった気持ちの温度差がカレに冷められてしまった要因の一つかもしれません。

ですので、なるべくならあなたからは連絡を取らずに、彼から誘わせるように働きかけましょう!

少しずつ連絡を減らすことによって、あなたの女としての価値、”本命力”が上がるということを自覚してください。

あなたも、カレから頻繁にお誘いが来ていたら嬉しいという気持ちより「またか」って思う気持ちの方が強くなったりしませんか?

それこそが、カレとの気持ちの温度差です。

こういった温度差があるといつまでたっても振り向いてもらうことはできませんから、注意しましょう。

彼のためにどんな時でも駆けつける優しい女性のつもりでも、男性の気持ちからすると自分に合わしてくれる都合の良い女性ほど男性は彼女にはしたくないのです。

ポイント
セフレから彼女になるためには、まずはマイナスイメージの女の価値を上げていくことが大事なのです。

彼に都合を合わせすぎないで、カレに追いかけてもらう

都合のいい女のままで終わってしまう女性は、基本的にいつでも相手優先です。

しかし、あなたからばかり彼を大事にしすぎてしまうと、彼は何もしなくても大事にされるんだ、あなたにお返ししなくても大丈夫なんだと勘違いしてしまいます。

そうなればあなたが尽くせば尽くすほど彼は傲慢になりますし、頑張りが足りなければすぐに怒られたり注意されたりする関係になってしまいます。

それはその場しのぎの一時的な幸せであって、本命のカップルが得られる長期的な幸せとは程遠い”都合のいい存在ならでは”の気分の高揚です。

いつか彼が飽きた時、他に彼女ができた時にあっけなく終わってしまいます。

これでは、本命として大切にされているとは言えませんよね。

あなたの価値を見せるためには、尽くすばかりでなくその「貴重さ」も同時に感じてもらう必要があるのです。

本命にしてもらいたいのであれば、もっと計画的で、家計を任せられるようなしっかりした女性の方が魅力的だと思いませんか?

カレに振り向いてもらい、ゆくゆくは将来のことも考えたい・・・と思うのならなおさらのこと、カレ専属の召使いのような生活はやめて、もっと世間一般の男性受けする女性を演じてみましょう。

もしどうしてもカレに合わせてしまう・・・というときは、

  • 事前にあなたの予定を伝え、「この日はNG」「この時期は金欠になりやすい」などと分からせる
  • カレの誘いを断るごとに、あなたの都合のいい別の日をデート候補にする
  • カレのために使うお金を毎月決めておき、それ以上は出さない
  • 疲れているときは、しっかり疲れたアピールをする

このように対策して、少しずつカレにも「都合がいい」と思わせないようにしていけるといいですね。

ポイント
後述するカレの好みの女性を知ることとあわせ、きちんと独立した女性になりましょう。

彼が弱っているときこそチャンス

カレが体調を崩していたり、仕事でミスをして落ち込んでいるときのように、弱っているときはあなたに振り向いてもらえる絶好のチャンスです。

このタイミングを逃さずに、さも「私はいつだって貴方の側にいるよ」という雰囲気をかもし出しましょう。

本命にしかない、女性らしい包容力をアピールできます。

ちなみに、人は弱っているときは、何かにすがろうとしてしまうものです

そんな時にセフレとは言え、良好な関係を築いている女性がいれば、今後も頼りたいと思うのが自然な男性の反応です。

注意点としては、好意&厚意の押し売りをしないことです。

女性が見返りを求めて男性に尽くしていると、それが相手にバレた場合、今まで尽くしていたことが全て水の泡になってしまいます。

ポイント
弱っている彼を心配する気持ちは大切ですが、余計なことばかりをしないように注意しましょう。

都合のいい女からの復縁、追われる女になる事は出来ます!

セフレになってしまう女性も、本命彼女になれる女性も、実際のところ大きな違いはありません。

どちらも女性として魅力的ですし、男性は心をときめかせます。

本命になれる女性は、何より自分を大切にしているからこそ自らの価値を落としませんし、自信も持っています。

男性はその価値を感じて、彼女として大切にしていきたいと思うのです。

反対に、セフレになってしまう女性は自分に自信がなく、セフレのように一時的な関係で甘んじてしまい、そこに幸せを見出すようになってしまいます。

カラダだけでも愛されることで自信を得ようとしたり、自信を持てない自分を認めてもらおうとすると、いつまで経ってもカレに価値を感じてもらえません。

ですのでまずは、あなた自身があなたを大切にすることから始めましょう。

そうすれば自分をもっと好きになれて、彼からも愛してもらえる、そんな幸せな関係を築くことができますよ。

また男性心理を深く知るために、「男性心理を活用し復縁したいと思わせる方法」のカテゴリー記事も是非参考にしてください。

11月中に復縁したい人必見
記事を読む前に必ずご確認下さい。
<10月31日まで>復縁相談できます!

・彼(彼女)との復縁の可能性は何%?
・彼(彼女)は私をどう思っているの?
・何をすれば彼(彼女)と復縁できるの?

これらの悩みを無料の復縁相談で解決します。
復縁業界では日本一と呼び声の高いセラピストが、あなたの復縁を最短で叶えます。
※22歳以上の方限定です。

ABOUTこの記事をかいた人

日本最大級の恋愛ポータルサイト「大人の復縁相談室」で活躍する復縁セラピスト。 辛く苦しい別れから復縁結婚を叶えた自分自身の体験を元に、復縁で悩む女性を1人でも多く救いたいと、復縁セラピストを志す。 1対1の丁寧なカウンセリングと、親近感のある素朴な人柄が人気。 幅広い悩みに対応するために、初回相談を無料で受け付ける事にこだわりを持つ情熱的な一面も併せ持つ。